| 個人情報 | サイトマップ | HOME |
CONTENTS  ご飯の品質検査 | 炊飯〈米質値〉複合検査 | 会社案内 | お問い合わせ |

業務用の大型自動炊飯機で、大量のお米をおいしく炊くことをテーマにした研究業務に従事していた私たちが、「お米」、「ご飯」の米質を研究することになった切っ掛けは、平成5年夏の冷夏による稲作不良にありました。米不足解消のために平成6年2月には外国産米<タイ米>が緊急輸入され、このお米が美味しく炊けない、ご飯にならない、と日本中が大騒ぎになりました。炊飯機メーカーAiHOにも炊き方解決の相談が殺到し関係者はおおわらわの毎日でした。
そんな中で痛感したことは、お米は収穫された所や栽培方法によって品種と品質に違いがあり、その違いはお米の品質検査ばかりでなく、ご飯を炊いて見ないと本当の品質は分からない、ということでした。この様なことが、ご飯というものをより深く研究することになり、上に掲げた「ライスサーチメッセージ」に向かってサントク(会社)が設立されることになったのです。
2009年12月1日より、株式会社サントクから株式会社アイホー炊飯総合研究所へ社名変更し、Ai+R(i アイ・アールアイ)のブランドネームのもとに「米飯品質の未来を開く──」をコーポレートスローガンとして新しいスタートを切りました。

〒442-8580 愛知県豊川市白鳥町防入60番地
TEL:(0533)88-7544  FAX(: 0533)88-6412
このサイトの全ての画像、文書の無断複製を禁じます。
Copyright(C)2010 Ai+Ri-inc.All right reserve.